Herokuで日本語を含むページのスクリーンショットを撮ってみた(その2)
前回、node-webshotを利用してスクリーンショットを撮っていましたが、PhantomJSが開発終了していることに気づいたため、node-webshotからPuppeteerに変更してみました。(よくよく見ると、node-webshotも2016年から更新されていないんですね…) Puppeteerを使ってみる いつものごとくnpm、またはyarnでPuppeteerをインストールすると利用できます。 1 2 3 npm i puppeteer # または yarn add puppeteer それぞれの関数はPromiseで返ってくることが多いため、サンプルを見てもawai
Read more
Herokuで日本語を含むページのスクリーンショットを撮ってみた
追記(2018/07/16) PhantomJSが開発終了していたのを、記事を公開してから気づいたので、Puppeteerに乗り換えるなどを行った方が良いかと思います。 Node.jsはnpm scriptsでしか使ってなかったのですが、URLを入力➝スクリーンショットを撮る仕組みが欲しくなったので、Node.jsをぼちぼち触ってみました。 文字化けが発生する 今回は「とりあえず撮れれば良い」というレベルでしたので、込み込みで入っていそうな、node-webshotを利用したので、スクリーンショットを撮るまでは非常に簡単でしたが、Paas環境ににアップロードすると日本語が□□□みたい
Read more
GhostからHexoに乗り換えてGitHub Pagesに移行してみた
WordPress -> Ghostとブログを使っていたのですが、それ以外でサーバをあまり使うことがなかったので、GitHub Pagesに乗り換えようと思い、Hexoを使うことにしました。 VuePressやNuxt.jsもちょっと気になったのですが、サッと移行しようと思ったので、ブログ機能を最初から持っているものを選択しています。 GhostからHexoのデータへ変換 GhostのエクスポートファイルをNodeで無理やりMarkdownファイルに変換をすることで対応しました。そんなに使う人も居ないと思いますが、GitHubのリポジトリに残してあります。 https://github.
Read more
やっとこさmacOS Sierraにバージョンアップしてみた
* 2018/06/10 * Karabiner-Elementsが色々対応してくれていましたので、内容を修正しました。 明けましておめでとうございます。いつの間にやら2017年になっていました。今年もよろしくお願いいたします。 さて本題について、macOS Sierraが発表されてから3ヶ月位経ちましたが、随分バージョンアップ出来ずにいました。バージョンアップを渋っていたのは主に下記の理由からです。 * VPN接続でPPTP非サポートになった * 会社のVPNがPPTP…!致命的…! * Karabinerが対応していない * 左右⌘による”かな/英
Read more
マニラのラーメン事情 『Mendokoro Ramenba』 味噌ラーメン+餃子
フィリピンのマニラに来てからいつの間にか半年くらい経ってしまいましたが、割りと環境が合っているのか楽しく過ごしています。 そんな中で、マニラでもラーメンが結構流行っているようで、歩いていける圏内でも幾つかの店舗が見つかりましたので、ほそぼそと残していこうと思います。 (貧乏舌なので「美味い」ばかりの感想になると思いますが、基本的には自分メモということで…) 今回は『Mendokoro Ramenba』。優勝軒という茨城のラーメン屋さんの系列店なんだそうです。フィリピンも2店舗目なんだとか。 食べたもの * 味噌ラーメン ₱460 * 餃子(5個) ₱200 値段は結構高いですが
Read more
WordPressからGhostに移管してみた
長らくWordPressでこのブログを更新してきましたが、前々から気になっていたGhostに移管をしてみました。 その時に行ったことをメモしておきます。 目次 * Ghostの準備 * Node.jsをnvmでインストール * Ghostをインストール * Node.jsの実行をデーモン化する * nginxからGhostを実行する * 記事データの移管 * 手直しが必要なモノ * 雑感 Ghostの準備 まずはGhostのインストールを行います。その間にh2oがうまく動かなくなってしまったので、現状の環境としてはCentOS7 +
Read more
Ansibleを使って自分用のVagrant環境構築の自動化をしてみた
少しAnsibleについて触ってみたので、メモを残しておきます。 目次 * 背景 * 構築目標 * Vagrantfileを用意する * Ansibleの設定 * Ansibleのインストール * Ansibleの設定ディレクトリの構造 * ApacheのVirtualDocumentRoot * 今回のデータ * 雑感 背景 元々Vagrantは使ってたのですが、Chefは利用しておらずSSHで直接設定変更していたため、全くもって環境の共有や移動・復帰について考えていませんでした。 しかし、最近PCの調子が悪くなり、クリーンインストールをしたのです
Read more
ぶらり一人旅「小原村 川見四季桜の郷」
今年もどこかの紅葉を見に行こうと考えていた所、そういえばマツケンの愛知県PRで小原村の四季桜が載っていたので見に行ってみました。 今は小原村から豊田市に編入され、豊田市小原町という地名になっているようです。 小原村まで 今回は豊田市駅から豊田おいでんバスで「上仁木」まで1時間程度、そこからあるいて10分程度で到着します。 しかし、下調べが甘かったので、実は行きのバスは途中の「小原大草」で降りてしまい、40分位歩いて川見四季桜の郷に向かっていました。運動がしたかったのです(言い訳)。 小原大草の周りにも幾つか見所があるようなので、頑張って歩いても良いかもしれません。 川見四季桜の郷
Read more
Ruby on RailsをH2O上で動くようにしてみた
その2 Unicorn+Nginx編ではNginx上で動かしていましたが、もしかしたらH2O上でも動くんじゃないかと思い試し見たところ動いたのでメモを残しておきます。 ちなみに、Unicornの設定については以前の方法から変更はありませんので、今回のメモには残していません。 H2Oをインストール H2Oのインストールの手順はほぼ変わりませんが、一部だけ手順が変わっています。 以前の方法では、cmakeをyumでインストールしていましたが、バージョンが足りなくなったのでソースからインストールする必要があります。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 cd /usr/local/src/
Read more
Ruby on Railsの勉強がてらに呑んだくれリストを作ってみた(その3 Railsアプリ構築編)
その1、その2に引き続き、Ruby on Railsのメモです。(ちなみに呑んだくれリストとはこんな感じのモノです。) 今回は、Ruby on Railsのアプリ構築時に調べた・躓いた点についてのメモです。 目次 * 改行コードをbrに変換したい * JavaScriptが正常に動作しない * 雑記 * 参考 * シリーズ 改行コードをbrに変換したい いわゆるPHPで言うところのnl2brをRailsで行うためには、自分で関数を用意する必要があります。 利用するシーンはそれなりにあると思うので、application_helper.rbに記述しておくと、何処でも使えて便利で
Read more