Unity(UnityScript)とFlash(AIR for iOS/Android)のP2Pについて調べたのでメモ

P2Pについて色々と調べている中で、UnityとFlashについて一旦テストで実験までしてみたので、忘れても良いようにメモを残しておきます。 なお、「P2P通信すること」だけが目的だったため、Unityのゲームエンジンとしてのオブジェクトの同期処理等は調べていないためその辺りの説明は省いています。 目次 Unity(UnityScript)でのP2P Flash(AIR for iOS/Android)でのP2P Unity(UnityScript)でのP2P NetWorkViewsというコンポーネントが提供されているので、そちらを利用すると容易に実装する事が可能です。 詳しくドキュメントは読んでいませんが、実行した端末の内1台をホストとして用い、他の端末をホスト端末のIP/ポートに接続することで実現するようです。...

PHPでFlash Liteを動的生成するライブラリMedia_SWFを色々といじって自分向けにしてみた

とある案件でFlash Lite 1.1を触っていまして、少しでもややこしい動きをさせようとすると「そんなこと出来ませんよ」って言われながら、色々と試行錯誤をしていました。 その中で、容量を減らすために通常のFlashでは非同期的に素材を読み込んだりすると思うんですが「そんなこと出来ませんよ」と言われたので、PHPでswf内の変数や画像を書き換える事が出来る、と以前聞いたことがあったを思い出しながら挑戦してみました。 swfをPHPで操作するライブラリ swfをPHPで操作するライブラリは「swfmill」「SWFEditor」「Ming」という様なライブラリがあるそうなのですが、今回実装したかったのは、「変数の挿入・置換」「特定の画像の差し替え」の2つだけだったので、参考サイトで紹介されていた「...

ActionScript3で扇形を描画してみた

とある案件で円グラフを表示する必要があったので、今の流行からするとHTML5かもしれませんが、Flashで作ることにしました。 と、思ったのですが、矩形や直線・曲線、円は描画したことあったんですが、扇形は経験がなかったのと、計算する手間も惜しかったので調べてみました。 早速実装 調べてみると正に求めているクラスが公開されていたのでそちらを利用させていただきました。 参考サイト:扇形を描く ただ、参考サイトのデモでは単純な扇形の書き方が無かったので、逆にそれを残しておきます。 var x:uint = 100; var y:uint = 100; var...

AS3でaddEventListenerに変数を渡してみた

AS3のaddEventListenerでマウスのクリック時や、オーバー時にイベント割り当てた時に変数を渡したいと思うことがあったので、方法は無いかと探したところ、以下のような方法で実現が可能であることが分かりました。 参考:ActionScript3.0(AS3.0) – addEventListenerで関数へ引数を渡す | maxar quartz 方法としては、「Function」の返り値を持つ関数をaddEventListenerで指定します。 hoge.addEventListener( MouseEvent.CLICK, fuga(1, 2) ); function fuga( foo:Number,...