Google拡張機能の作り方を調べるついでにパスワードを自動生成する拡張機能を作ってみた

社内向けにGoogle拡張機能を使ってツールを作ってみようかと思い立って調べてみたところ、簡単なモノであればサクッと作れそうなので、テストも兼ねて自分用にパスワード自動生成の拡張機能を作ってみました。

Google拡張機能の作り方

APIリファレンスはこちらですが、英語は読めないので、意訳されているページを参考にさせていただきました。

その中のGetting Started意訳)で、ある程度の作りが分かるかと思います。

早期リリースバージョンが必要、と書かれていますが、現状では拡張機能画面の右上、”デベロッパーモード”のチェックを入れるだけで大丈夫です。

“manifest.json”で、各ファイルの関連付けを行って、HTMLファイルとJavaScriptファイルで動作させるみたいですね。
そういえばMovableTypeのバックアップデータもJSON形式のファイルで関連付けを行っていたような気がします。

パスワード自動生成拡張

先程のチュートリアルのデータをちょいちょいいじって、こんな感じのものを作りました。

完全に私用です。パスワードを考えるのが面倒な時に使っていたJavaScriptのプログラムをサーバに置いて使っていたのですが、そちらをChrome拡張にしてみました。

パッケージ化をしてみたのですが、自分のPCでは上手くインストールできませんでした。他PCでも同様かもしれませんが、一応置いておきます。

ダウンロード

参考サイト

追記 12/03/23

やっぱり”パッケージが無効です。詳細: Could not unzip extension.”とか出てインストールできないですね。

うーん…。もう少し調べてみます。