classかIDか自動判別して指定要素に追加するjQueryプラグイン

jQueryで制作を行っている時に、classやIDを要素に追加する事があるのですが、毎度addClass(“hoge”)や、attr(“id”, “fuga”)の様に指定するのがちょっと面倒だったので、「.hoge」や「#fuga」で自動的に判別して指定するプラグインを作ってみました。

前述したとおり、追加したい要素に「.」や「#」を含む文字列を渡した時に、自動判別して追加します。
指定方法はこんな感じ。

$("foo").addIC(".var");

ダウンロード(Github)

詳しい内容は固定ページを設けたのでこちらからどうぞ。

しかしこのプラグインの需要なんてあるのだろうか。