Win/Mac両対応の更新ファイルを抽出して書き出すAIRアプリ「Cowsee」が便利

以前にMacに乗り換えてから更新ファイルを抽出するのが面倒なのでシェルスクリプトを作ってましたが、Macでも視覚的に操作出来るアプリを見つけましたのでご紹介。

Cowsee

ダウンロード先

更新ファイルを抽出して書き出すアプリCowsee。これは便利すぎて酒が進む。

こんな所が便利

  • フォルダの指定がドラッグ&ドロップで出来る
  • 差分ファイルのファイル名をコピペ出来る
  • AIRアプリだからWin / Mac両対応
  • 日本製のアプリだから日本語(個人的に)

元々用意していたシェルスクリプトが霞んで見えてしまうくらい便利です。
車輪の再発明はしないように気をつけないといけないですね。