three.jsを少し触ってみたのでテクスチャを利用する際のメモ

次世代Canvasとも言える、WebGLを簡単に扱うことができる、three.jsを少しだけ触ってみたのでメモです。 インストールから初期設定、簡単なサンプルの実行までは、既に詳細に分かりやすく説明されている記事がありますので、そちらをご覧頂ければと思います。 ※「THREE.CubeGeometry」は「THREE.BoxGeometry」に名称変更されている様なので注意。 画像をテクスチャとして貼る 画像をテクスチャとして貼る場合は、「THREE.ImageUtils.loadTexture」で読み込んで、Materialに貼り付けます。 // 立方体を用意 var geometry = new THREE....