フィリピン小話「スマホ」

Facebookページにもぽつぽつと更新をしているのですが、せっかくなのでブログにもそのまま更新。 フィリピンのスマホ事情 日本ではスマホ依存が少しニュースになっていたりしますが、フィリピンのマニラ市内でも誰もがスマホを片手に持っている状態です。(地方に行くと違うかもしれませんが…) iPhoneはもちろんのこと、日本でもよく見かけるスマホも売っていますが、フィリピンの携帯メーカーももちろん存在しています。その中でも、Cherry mobileとMyPhoneという会社が有名なようで、現地で安く買おうとすると大体この辺りの端末から探すことになるかと思います。 買ってみた しかし、試しにMyPhoneの3000円位の端末を買ってみましたが、安かろう悪かろうという一言に尽きる、同じAndroidでもXperia等を一度使ったことのある人にはオススメしづらいモノでした…。 (もっとハイスペックの端末もありますので、そちらだと違うのかもしれませんが) 通信キャリアは? 通信キャリアは大きく分けると、Smart、Globe、Sunという3つあり、Sunはまだ新しい会社の様で使えるエリアが少し狭いようですが、 »

フィリピン小話「雨季」

Facebookページにもぽつぽつと更新をしているのですが、せっかくなのでブログにもそのまま更新。 フィリピンの雨季 フィリピンは4〜5月辺りが一番暑い時期でコチラでは真夏になります。(とはいっても、年中半袖で過ごせる位の気温ですが)それを過ぎて6月〜10月辺りまでが雨季に入り、今は日本と一緒で雨が多い時期になっています。 最近では日本も何やら熱帯化をしてますので似たような天気になってるかもしれませんが、フィリピン等の東南アジアでは梅雨のような一日中、しとしとと降る様な雨ではなく、朝と夕方と夜中、大体決まった時間に短時間で大量の雨、いわゆるスコールがやってきます。 スコールと渋滞 水はけが悪い地域もまだまだあるため短時間の雨なのに雨が降るたび冠水する所があり、ただでさえ交通量が多いのに渋滞が激しくなってしまいます。 特に夕方は帰宅ラッシュの時間と被っているため、マニラ都市部のマカティ圏内では物凄い渋滞が発生してしまい、彼らの足としてよく使われるバスや、乗り合いのバン、ジープニーと呼ばれる乗合タクシーを待つ人々が、ディズニーランドのアトラクションを待つ行列かのように沢山の人だかりになります。 弊社のスタッフもバスを使って通勤をしているのですが、 »

フィリピン小話「祝日」

Facebookページにもぽつぽつと更新をしているのですが、せっかくなのでブログにもそのまま更新。 フィリピンの祝日 日本では祝日の無い6月ですが、フィリピンでは2日間祝日がありました。1つは6月12日のフィリピンの独立記念日、2つ目は今週月曜日26日にイスラム教のラマダン明けの日として祝日になりました。 フィリピンの祝日には、日本と同じように毎年同じ日が休日になる日と、暦のズレで毎年日が変わったりする日がありますが、たびたび突如としてお休みになる日があります。 突然の祝日 突如と言ってもある程度の期間の中でお休みになるそうなので、フィリピンで長く働いている方だとそろそろお休みになるかもしれない、という予測が立つそうですが、コチラに来て1年目の時には、「明日お休み!?」と驚くことも多々ありました。反対に、自分はお休みだと思っていたら実はお休みじゃなくて、スタッフの皆は出社していたことなんて事も…。 雑感 また、こういった休みになる情報は大体弊社スタッフから教えてもらうのですが、教えてもらって半日位してから政府のサイトに載ったりすることがあったり、どこからその情報を仕入れているのか疑問に思うこともあったりします。 »

フィリピン小話「トイレ事情」

Facebookページにもぽつぽつと更新をしているのですが、せっかくなのでブログにもそのまま更新。 フィリピンのトイレ 日本のトイレは何処に行ってもウォシュレットが付いてる事が多く、世界的にもキレイなことで有名かと思いますが、海外にでると色々とトイレ事情が異なってきます。例えばフィリピンでは、トイレには勿論ウォシュレットはありませんが、ゴミ箱と手桶が配置されています。 (手桶と言っても、たまにペットボトルの下半分を切り取ったモノが置いてあったりする所もあります) 設備紹介 ゴミ箱については、トイレットペーパーが水に溶ける様な素材では無かったり、トイレの水道が細く詰まりやすいそうで、トイレに紙を流さずにその備え付きのゴミ箱に捨てる為に用意されています。また、紙自体が存在しないトイレも多く存在していて、そんな時に手桶はウォシュレット代わりに水を組んでお尻を洗うために使っています。場所によっては手桶ではなくて、ホース(シャワー)が設置してある所も見かけたことがあります。 雑感 自分も紙がない状況に遭遇したので何度か手桶を使ったことがあるのですが、コレが慣れないうちは中々キレイに洗えなくてトイレ周りが水浸しになることも… »

フィリピン小話「ファストフード」

Facebookページにもぽつぽつと更新をしているのですが、せっかくなのでブログにもそのまま更新。 フィリピンのファストフード 弊社の拠点があるマカティはフィリピンの首都マニラの中でも都心で、たくさんのファストフード店やレストラン、バーが見つかります。その中でも、ファストフードでは日本でもお馴染みのマクドナルドやケンタッキーフライドチキンも沢山見かけますが、一番メジャーなファストフードチェーンはJollibee(ジョリビー)というローカルチェーン店。 定番メニューは? フィリピン人はご飯とお肉が大好きなので、そのJollibeeでも人気メニューはと言うと、フライドチキンに白いご飯が付いてきます。そこにフライドチキンにつけるグレイビーソースと併せて3点セットがフィリピンファストフードの定番となっていて、マクドナルドでもハンバーガーよりもフライドチキンを食べている人が目につきます。(ハンバーガーも勿論売っています) 雑感 自分も自炊が面倒くさくなった時や、お昼ご飯で食べに行ったりするのですが、先日アイスコーヒーを注文したらホットチョコレート?と聞き直されて、もっと英語を練習しないと、と思いました…。 »

マニラのラーメン事情 『Mendokoro Ramenba』 味噌ラーメン+餃子

フィリピンのマニラに来てからいつの間にか半年くらい経ってしまいましたが、割りと環境が合っているのか楽しく過ごしています。 そんな中で、マニラでもラーメンが結構流行っているようで、歩いていける圏内でも幾つかの店舗が見つかりましたので、ほそぼそと残していこうと思います。 (貧乏舌なので「美味い」ばかりの感想になると思いますが、基本的には自分メモということで…) 今回は『Mendokoro Ramenba』。優勝軒という茨城のラーメン屋さんの系列店なんだそうです。フィリピンも2店舗目なんだとか。 食べたもの 味噌ラーメン ₱460 餃子(5個) ₱200 値段は結構高いですが、フィリピンでも美味しいラーメンが食べられると感じることが出来た一杯でした。 麺も製麺機を持ってきているのか質が高いのが好印象です。スープはちょっと甘めの印象。名古屋の方のラーメンの味噌が辛いだけなのかもしれませんが。 »