フィリピン小話「祝日」

Facebookページにもぽつぽつと更新をしているのですが、せっかくなのでブログにもそのまま更新。

フィリピンの祝日

日本では祝日の無い6月ですが、フィリピンでは2日間祝日がありました。1つは6月12日のフィリピンの独立記念日、2つ目は今週月曜日26日にイスラム教のラマダン明けの日として祝日になりました。
フィリピンの祝日には、日本と同じように毎年同じ日が休日になる日と、暦のズレで毎年日が変わったりする日がありますが、たびたび突如としてお休みになる日があります。

突然の祝日

突如と言ってもある程度の期間の中でお休みになるそうなので、フィリピンで長く働いている方だとそろそろお休みになるかもしれない、という予測が立つそうですが、コチラに来て1年目の時には、**「明日お休み!?」**と驚くことも多々ありました。反対に、自分はお休みだと思っていたら実はお休みじゃなくて、スタッフの皆は出社していたことなんて事も…。

雑感

また、こういった休みになる情報は大体弊社スタッフから教えてもらうのですが、教えてもらって半日位してから政府のサイトに載ったりすることがあったり、どこからその情報を仕入れているのか疑問に思うこともあったりします。
(政府のFacebookページに載るよ、と教えてもらったのですが、政府のサイトと同じタイミングで更新されてるので、もっとローカルなルートがあるのかな?と思っています)