Firefoxにいれているアドオン色々
最近プライベートのPCではChromeに乗り換えたのですが、仕事用ではまだFirefoxを手放すことが出来ません。 理由としては、Firefoxに追加しているアドオンが便利すぎるものが沢山あり、まだChromeでは補いきれないものがあるからで、仕事の効率上乗り換える事が出来ません。 また、Chromeでも同等の機能を持っているアドオン(Chromeだとextension?)がありますが、ローカルデータでは動かなかったり、まだ使い勝手がイマイチだったりして、その辺りでもFirefoxの方が気に入っています。 そこで普段利用しているアドオンを幾つかリストアップ。 Firebug もう説明す
Read more
FireWorksの便利な拡張機能
デザインデータからHTMLにコーディングを行う際に、自分の会社ではFireWorksを利用しています。 Adobe製品の中で一番スライスの使い勝手が良く、最終的にWeb用に書き出しを行うには非常に使いやすいソフトだと感じています。 さらに使いやすくするために、色々な拡張機能を配布されていますので、それらを活用するとさらに効率化を図れると思います。 その中でも、自分で使っているものをいくつかご紹介。 スライス名に連番を振りたい SequenceNumSlice « スライスやオブジェクトをクリックするたびに連番をふるFireworks拡張パネルで配布されている拡張機能です。 メニューや
Read more
DreamWeaverの良く使う便利機能
普段HTMLのコーディングや、PHPのプログラミングの際には、DreamWeaverを利用しています。 流石結構な価格なだけあって、色々な便利機能がついているのですが、その中でも、良く利用する機能を幾つかメモメモ。 ちなみに利用しているのはCS3です。 ソースフォーマットの適用 HTMLのコーディングを進めていると、進め方によってはどこで開いてどこで閉じているのか分からなくなってくる事もあります。 そこで便利なのがDreamWeaverのソースフォーマットの適用機能。事前に指定したルールにのっとって、HTMLソースをキレイに整理してくれます。 他人の作ったファイル等で、自分が作ってい
Read more
気遣い→気づき≒品質
最近どこまで気遣って、どこまで気づけるかが品質に非常に関わってくるような気がします。 品質だけでなく、作業時間の短縮から、その商品やサービスの単価も上げることのできる…。 どのような人が、どのような環境で、どのようなものを使って、どのような目的で見ているか、使っているか。どれだけの人を気遣っているかで、出来てくるものが変わってきます。 それに、影響してくるのは見た目だけじゃなくて、使い勝手や理解のし易さにも非常に関わってくるので、どの業種、職種にもあてはまり、欠けてはならないものなので、その表れとして、IAという業種が出来たり、グローバルデザインというジャンルがあったりするのではないかと
Read more
Flashの便利関数色々
Flashでアニメーションやら、プログラムやら作っている時に、副産物的に出来たり、参考サイトから引用させていただいた便利な関数が色々出来たので、忘れないように残していきます。 指定の要素を削除 ムービークリップを削除したい時にremoveChildを利用しますが、削除したい要素とその親のムービークリップを指定する必要があります。 削除したい要素の親をイチイチ覚えて居なかったりするので、削除したい要素を指定するだけで、削除できる関数を用意しました。 1 2 3 4 5 function deleteElement(target) { if( MovieClip(target.pare
Read more
CSSネガティブマージンのすすめ
コーディングを進めていくにあたって、コンテンツ領域からはみ出ているデザインや、一部分だけ余白を取らないようなレイアウトの時に、ネガティブマージンを利用しています。 IE6での崩れも少なく(多少解釈が違う箇所もあります)、色々なところで使えるので、備忘録のためにもどのような場面で利用したのか控えておこうと思います。 見出し部分だけ左右の余白がないレイアウト 見出し部分だけ左右の余白がなく背景が敷いてあるようなレイアウトの際に、いちいち見出しの時だけ余白のスタイルのdivから外す方法もあると思いますが、ネガティブマージンを用いればその必要も無くなります。 見出しの時だけdivから外す方法 1
Read more
オブジェクト指向CSS : OOCSSについて
英語の記事なので、具体的にどんな内容が書かれているか理解できていませんが、オブジェクト指向CSS(Object Oriented CSS: OOCSS)について書かれた記事を読んで、CSSの記述方法について、もしかしたらOOCSSとは違う考えなのかもしれませんが、少し考えてみました。 これまで、スタイルを付与したい箇所にid/classを指定し、それぞれに固有のスタイルを当てはめていましたが、 * Web上の表現として良く利用するスタイル * そのサイト内でよく利用するスタイル * そのページ内でよく利用するスタイル * 指定の箇所でしか利用しないスタイル に分けられるのでは無い
Read more
jQueryを利用した透明度の変化でロールオーバーを表現するプラグイン
何番煎じになるかどうかわかりませんが、自分でも透明度を操作して、ロールオーバーを表現するプラグインを作ってみました。 オプションで、ロールオーバー前の透明度、ロールオーバー後の透明度、フェードアニメーションの有無、フェードありならフェードするスピードの設定が可能です。 使い方はこんな感じ。 1 $("#hoge").alphaRo(); 上の記述で、「hoge」というidの付いた要素に適用されます。 以下は詳細説明。 関数概要 {target}.alphaRo({option}); {target}適用する対象{option}from = 1ロールオーバー前の透明度to =
Read more
WordPressとTwitterを連動させてみる
ブログの記事を更新するとTwitterの方にも更新情報を自動的に投稿しているのを良く見かけるので、自分のブログにも設置してみることにしました。 今回試してみたのは、TweetableとWP to Twitterの二つです。 テストはしてないので、ちゃんと動くかな? Tweetable こちらの紹介記事をみて、インストールしようと思いましたが、サーバの環境?が合わなくて入りませんでした。 設定方法はリンク先の通りですが、(6)のSign in with Twitterがうまく動作しませんでした。 症状はこちらと同じなのですが、このブログのサーバではファイアウォールの設定ができないような
Read more
jQueryで良く使う処理色々
現在、JavaScriptの案件が入ったときには、JavaScriptのフレームワークの一つであるjQueryで開発を行っています。 セレクタの表現がCSSと同じ記述方法で良く、多彩な効果が用意されているので、JavaScriptを使ったことのない人でも、比較的取り組みやすいように感じます。 今回は、jQueryで開発を行うときに、毎度同じ様な記述をすることがあったので、備忘録も兼ねて色々まとめておく事にしました。 hover()の処理をunbindしたい ロールオーバーの表現に良く使うhover()ですが、mouseoverとmouseoutを割り当てているわけではなく、mouseen
Read more